駄菓子屋KEIちゃんの実質3畳のフィギュア部屋【フィギュアレビュー、秋葉原観光、秋葉原ランチetc.】

フィギュアの写真や10年以上通ってる秋葉原での様々な情報お伝えする、オタクでございます。I tell figure review and AKIHABARA information on my blog. Sorry. I hardly speak English.


スポンサードリンク

【メガホビEXPO2019 Autumn】『アズールレーン』細部まで細かい!!新作フィギュアが多数登場!!【アズレン フィギュア】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

・「メガホビEXPO2019 Autumn」のレビュー

・「メガホビEXPO2019 Autumn」で展示されたフィギュアのご紹介

・『アズールレーン』の最新フィギュアを知りたい

 

 

といったことを書いていきたいと思います。

 

今回の主な内容は、

・【メガホビEXPO2019 Autumn】『アズールレーン』細部まで細かい!!新作フィギュアが多数登場!!【アズレン フィギュア】
 
 
という感じで進めていきたいと思います。
 
※はじめましての方へ
私はプライズフィギュアを含むフィギュアを100体以上所持しており、歴は7年目でございます。
また週1で秋葉原に行き、デコマスや買えないフィギュアの出来のチェック、ランチ巡りなどをしております。

 

 

【メガホビEXPO2019 Autumn】『アズールレーン』細部まで細かい!!新作フィギュアが多数登場!!【アズレン フィギュア】 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083031j:plain

 

さすが「アルター」クオリティー!!

 

プリンツ・オイゲン

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083050j:plain

プリンツ・オイゲンのフィギュアでございます。

 

フィギュアにとって重要な顔の造形はもちろん艦船(なんてお伝えすればいいのかわからないので「艦船」とさせていただきます・・・)の造形も非常に良く、まさに「ザ・アルタークオリティー」といった感じに仕上がっております。

 

色のバランスが難しいプリンツ・オイゲンの髪色ですが、イラスト同様の髪色を見事に再現され、どの角度から見ても違和感なく見れるのもいいですね!

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083107j:plain

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083124j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083144j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083200j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083216j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083238j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083255j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083314j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083332j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083347j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083404j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083425j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083445j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083504j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083525j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083549j:plain

ものすごく細かい造形でしたね。

現在は監修中とのことで、価格も未定にはなっておりますが、スケール的に見ましてもだいぶいいお値段は覚悟した方がいいかもしれませんね(笑)

1万円台・・・はないかな~

このクオリティーですと2万はしそうですね(笑)

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083605j:plain

お次は、セントルイスのフィギュアです。

彩色はされておらず原型展示ということでした。

 

元のイラストを拝見しましたが、髪のボリューム、アホ毛、左手の形、ボディライン及びバランスなどがかなり再現されており、こちらも素晴らしなと感じました。

 

顔の表情に関してですが、色が塗られていないのでまだ断定はできませんが、若干元イラストとは違い、少し大人びた表情、照れ顔ではなくニヤッとした大人な表情といった感じに仕上がっているように私は感じました。

「アルター」という絶大的なメーカーなので、ミスでそのような表情をしたというのは考えにくく、あえてそうした、との認識の方が合っているかと思います。

表情に関してはもしかしたら賛否が分かれるかもしれませんが、クオリティー的にはかなりのフィギュアというのは間違いないので、これから色が塗られるのが楽しみですね~

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083626j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083644j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083700j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083719j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083739j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083756j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083813j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083829j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083847j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083905j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083923j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207083939j:plain

こちらは先ほどのプリンツ・オイゲンのフィギュアとはスケールは同じですが、造形は比較的シンプルなので1万円台の販売になるかなと個人的には思います。

 

 

新作フィギュアも多数発表

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207084004j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207084022j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191207084041j:plain

また同じくアルターから新作フィギュアの情報もあり、ベルファスト、グラーフ・ツェッペリン、フォーミダブル、ル・トリオンファンの計4体の制作・企画が進められているということで、今後超クオリティーの『アズレン』フィギュアが登場し、これらを一緒に並べると・・・想像しただけでも「絶対映えるな~」と感じますね(笑)

 

 

 

終わりに

ということで今回は『アズールレーン』のフィギュアをご紹介しましたが、「『アズレン』には興味あるしプレーしているけど、フィギュアはまだ1体もいない、あまり持っていない」という方に特にお伝えしたいのですが、「アルター」が販売しているフィギュアは基本的にハズレはないと言っても過言ではないフィギュアメーカーの1つです。

 

これは『アズレン』に限った話ではないですし、最近で言うのであれば値段は約3万円しましたが、『Fate』のジャンヌダルク[オルタ]を販売したのもアルターですし、同じく今回の「メガホビ」でも来場者を驚かせたフィギュアを展示してあったので、クオリティーに関しては何ら問題はないので、安心してね!という感じです。

 

www.dagashiya-kei-chan-z.com

www.dagashiya-kei-chan-z.com

 

では今回はこれにて失礼します。

別の「メガホビEXPO2019 Autumn」の記事はこちらにありますので併せてどうぞ!

 

Twitter→駄菓子屋KEIちゃん(@KEI_DBG

Instagram↓ 

www.instagram.com