駄菓子屋KEIちゃんの実質3畳のフィギュア部屋【フィギュアレビュー、秋葉原観光、秋葉原ランチetc.】

フィギュアの写真や10年以上通ってる秋葉原での様々な情報お伝えする、オタクでございます。I tell figure review and AKIHABARA information on my blog. Sorry. I hardly speak English.


スポンサードリンク

【リゼロ フィギュア】祝!『リゼロ』ベアトリスのフィギュアがいよいよ発売!早速レビューしてみた!!【ベアトリス フィギュア】 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

【リゼロ フィギュア】祝!『リゼロ』ベアトリスのフィギュアがいよいよ発売!早速レビューしてみた!!【ベアトリス フィギュア】 

 

心配な顔の造形はいかに・・・?

 

 

箱 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313204012j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313204022j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313204037j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313204045j:plain

フリュー(フェネクス)から発売された『リゼロ』のベアトリスのフィギュアになります。

 

正面は一般販売されるものと同じように中が見えるように窓が開けられております。

一概には言えませんが、限定版のフィギュアは正面の窓が開いていないものもありますが、フェネクスから販売されているフィギュアは窓が付いているものが多いイメージがあります。

 

では、組んでいきましょう!

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313204758j:plain

と思って開けてみたのですが、気になっていたベア子のお尻部分はどうなっているのか?と確認したらこのようにつぶれているような造形になっておりました。

 

出来ればふわっと座っているような感じがベストなのですが、こればっかりは仕方ないかと思いますし、「見えない部分だからいっか!」とポジティブに考えた方がいいと思います(笑)

 

 

では、今度はしっかりと見ていきます! 

 

 

正面

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210344j:plain

全体像はこのような感じに。

ベア子と言えば「禁書庫」ですが、それをそのまま造形にしたようなフィギュアになっており、座っていてはいるものの、しっかりと派手さはあります。

 

デコマス画像の時から顔に若干の違和感があったのですが、このように遠目で見ても顔・鼻が大きく若干違和感を感じるものとなっております。

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210346j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210348j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210351j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210354j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210359j:plain

ですが、その違和感がある造型も角度を変えればそこまでの違和感はあまり感じないので、飾る際には何かしらの工夫をする必要があるかもしれませんね~

 

遠くから見てもわかりかねますので、より近い距離で見て見ましょう!

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210443j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210447j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210450j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210453j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210455j:plain

正面から見ると「うーん」という感じはありますが、角度を少し変えて見るとそこまでの違和感は個人的には感じませんね~

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210459j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210508j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210512j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210534j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210540j:plain

下から見るよりも上から見た方がスッキリとした感じに見えるので、飾る際は目線よりも下に飾るというのもいいかもしれませんね!

 

 

衣装

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210554j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210556j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210601j:plain

衣装の造形はものすごくよく、大きなリボンの造形から胸にある蝶柄のものでしたり、その下にあるボンボン(?)の造形もよかったです。

 

また塗装も良く、はみ出しなどはなかったです。

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210606j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210616j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210627j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210714j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210719j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210729j:plain

足などの下半身に関してはまた後で出てきますのでそちらで確認してもらえればと思います。

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210756j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210757j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210759j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210802j:plain

横から見るベア子はまさにベア子そのものというほどの見栄えで、正面から見るベア子よりも個人的には好きですね(笑)

 

ドレスのシワ感、重量感も伝わるものになっているのもかなりのポイントですね!

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210804j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210805j:plain

真横から見ますとベア子が後ろに傾きすぎ?という感じはあり、リアル体の体勢で言うのであれば、辛い体勢ではあるな~と感じさせるものとなっております。

 

ですが、飾り方次第で見せなくすること(隠すこと)も可能なので気にしなくてもいいかな~とは思います。

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210810j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210814j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210820j:plain

このドレスらしい重量感はまさに圧巻のクオリティーですね。

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210837j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210839j:plain

反対から見ますと本に寄っかかっている感じに見えないこともないですが、身体との接触はしておりません。

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210841j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210842j:plain

この角度のベア子も素晴らしいですね~

 

と思いましたので、この角度から寄って撮ってみましょう。

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210852j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210854j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210901j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210903j:plain

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210907j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210910j:plain

 

 

後ろ

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210919j:plain

後ろ姿はこのような感じに。

大好きな本が首ほどまで積まれていますね~

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210921j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210923j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210931j:plain

後ろの衣装の部分も特に改善点など悪い印象がなく、正面と同様に良かったです。

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210933j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210944j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313210948j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211006j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211015j:plain

この写真ですと分かりやすいのでご紹介しますが、ドレスに黒の塗装がされており、うまく影の部分が表現されていると思います。

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211050j:plain

なんと言っても毛先にかけてピンク色になっていくグラデーションが綺麗ですね。しっかりと塗られていると思います。

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211056j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211100j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211111j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211116j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211123j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211129j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211134j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211151j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211155j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211209j:plain

気になるベア子のロール髪の中も見ることもできます(笑) 

 

下半身

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211221j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211224j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211227j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211234j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211251j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211304j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211309j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211324j:plain

靴の造形も良いですね!

 

 

エフェクト・装飾品

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211340j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211348j:plain

エフェクトはクリアパーツになっており、単色ではありますが、各所に蝶柄のエフェクトがあり、華やかさがありますね~

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211402j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211408j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211412j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211422j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211431j:plain

手に持っている本ですが、特に何も書いてなかったです(笑)

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211445j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211448j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211450j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211452j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211521j:plain

積まれいる本ですが、動かすことができます。

が、あまり動かすとそれはそれで怖い部分もあるのであまり動かさない方が得策かもしれません。・・・破損したらアレですしね(笑)

 

 

台座

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211536j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211540j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211548j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211602j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211608j:plain

台座はオセロのような白黒のものとなっており、「禁書庫にいるベア子」という感じがしっかりと出来ているかと思います。 

 

評価とまとめ

全体的な印象:★★★★☆

顔:★★★★☆

ポージング:★★★★★

塗装:★★★★★

おすすめ度:★★★★☆

サイズ(おおよそ):17cm

奥行き(おおよそ):21cmほど

横幅(おおよそ):20cmほど

 

 

今回はこのような評価にさせていただきました。

全体的な造形は良いものの、正面からの顔の出来が「うーん」という感じはやはりあるので-1とされていただきました。

 

 

とは言え、ドレスの造形・塗装、台座の禁書庫っぽい雰囲気などが非常に良く出ており、これから中古で売っていたら買っても良いのではないかな~と個人的には思います。

 

リゼロ3期が放送されるということで、それによりベア子のフィギュアがもっと出るかもしれませんので急いで買うことはないかとは思いますが・・・(笑)

 

 

 

ということで、いつも通り顔のアップを見ていき終わりにしたいと思います!!

 

 

 f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211638j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211845j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211858j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211903j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211915j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211919j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211924j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211928j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211938j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211942j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211945j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313211957j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212000j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212016j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212027j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212042j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212044j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212047j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212101j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212105j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212114j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212126j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212147j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212157j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212204j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212228j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212301j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212303j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212308j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212311j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212324j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212327j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212503j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212506j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212514j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212517j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212521j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212524j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212532j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212535j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212551j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212623j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212626j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212650j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212753j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200313212834j:plain