駄菓子屋KEIちゃんの実質3畳のフィギュア部屋【フィギュアレビュー、秋葉原観光、秋葉原ランチetc.】

フィギュアの写真や10年以上通ってる秋葉原での様々な情報お伝えする、オタクでございます。I tell figure review and AKIHABARA information on my blog. Sorry. I hardly speak English.


スポンサードリンク

 【遊戯王】『遊戯王OCG デュエルモンスターズ』想像以上の綺麗さ!青眼の白龍(ブルーアイズ)のクリスタルアートをレビュー!!【ブルーアイズ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 【遊戯王】『遊戯王OCG デュエルモンスターズ』想像以上の綺麗さ!青眼の白龍(ブルーアイズ)のクリスタルアートをレビュー!!【ブルーアイズ】

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221103204j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221095517j:plain

箱です

受注生産のクリスタルアートがお世辞なしでやばい・・・!!

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221095525j:plain

箱から開封したものがこちら。

わざと部屋を明るくしてクリスタルアートを見えなくしております(笑)

 

頑張れば見える、といった感じでしょうか?(笑)

 

 

では早速部屋の電気を落としてみましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221095531j:plain

かっけぇぇぇ!!

 

本当に召喚しているかのような立体感、そしてイラストだけではなくカードもしっかり描かれており、より一層「召喚している!」という感じが出ておりますね。

 

2019年10月ごろに、こちらと全く同じ感じでブラックマジシャンのクリスタルアートが発売されましたが、そちらはスルーし、また確認もしていないので正直「大した出来ではないだろう」と価格的に見てもそう思っていましたが、実際に見たらこのクオリティーですよ・・・。

 

ただ!!

 

ここで満足しては困る、と言わんばかりのことが・・・

 

 

 

 

小出しせずに一気に見ていきましょう。

 

 

 

 

行くぜ!!!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221095542j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221095549j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221095557j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221095604j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221095612j:plain

台座のLED電球が色々な色に変化し、とんでもない映え方をするんです!!!

 

 

写真で伝えるのが難しいですが、これを実際見ると幻想的とも言えるクリスタルアートになっております。

 

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221095626j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221095700j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200221095653j:plain

クリスタルアートということもあり、横から後ろからと色々な角度から見ることが出来ます。

 

にしてもかっこいいな、これ(笑)

 

 

ということで、レビューは以上となります!!

 

下のテーマで転売について話してますが、この商品は各商品に「シリアル番号」が

掘ってありますので、仮にフリマサイト、オークションサイトで私の画像(シリアル番号:1510)があったらお気をつけください。

 

仮にあったらその運営サイトに報告、もしくは「フィギュアの写真と一緒に見せてください」とその出品者にコメントすることをおすすめします。

 

シリアル番号があるということで、それを隠したりする人間もいるかとは思いますが、本物か否かの証明の1つでもあるのでもしどうしても欲しいという方は開示してもらうと安心して買えるかもです。

 

 

 

今から買う=高額で販売している転売ヤーから買うしかない

完全受注生産ということもあり、今から買うとなると定価の2、3倍の価格で買わなければならないので、ご注意ください。

某フリマアプリをザックリ覗いたのですが、2万円前後で販売しており、説明欄から考えると「完全な転売目的での購入」なので、なるべくでしたら買わないことも考えてもいいのかなーと思います。

 

確かにこのクリスタルアートを飾れば一段と部屋が映えますが、2万円もあれば相当良いフィギュアが買えますので、もし気になるフィギュアがありましたら、そちらの購入、予約をおすすめします。

 

先ほど、「もし買うならシリアル番号を開示してもらおう」と言いましたが、開示したらしたで、そのシリアル番号から誰が転売したか調べることもできる(メーカー側が)ので、何らかの対応をしてくれたらありがたいですね。

 

 

 

仮に「ブルーアイズのクリスタルアートをもっと見たいけど、転売ヤーから買いたくない」という方がいましたら、インスタの方で動画などをアップし、この良さを共有できればと思っているので、遠慮せずに言って頂ければと思います。

 

 

ということで、今回は「ムービック」から届きました、青眼の白龍(ブルーアイズ)のクリスタルアートをレビューしました!!

 

 

ワンフェス記事も書き終わったから、そろそろフィギュアレビューをやるか!!