駄菓子屋KEIちゃんの実質3畳のフィギュア部屋【フィギュアレビュー、秋葉原観光、秋葉原ランチetc.】

フィギュアの写真や10年以上通ってる秋葉原での様々な情報お伝えする、オタクでございます。I tell figure review and AKIHABARA information on my blog. Sorry. I hardly speak English.


スポンサードリンク

【2019年秋 宮沢模型展示会】『Re:ゼロから始める異世界生活』レムりんのフィギュアが登場!【リゼロフィギュア】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

・2019年秋、宮沢模型展示会で展示された『リゼロ』のフィギュアは?

・レムのフィギュアでおすすめのフィギュアがあったら教えて?

 

といった質問にお答えしたいと思います。

 

今回の主な内容は、

・ 【2019年秋 宮沢模型展示会】『Re:ゼロから始める異世界生活』レムりんのフィギュアが登場!
・【リゼロ】おすすめレムりんのフィギュア
という感じで進めていきたいと思います。
 
※はじめましての方へ
私はプライズフィギュアを含むフィギュアを100体以上所持しており、歴は7年目でございます。
また週1で秋葉原に行き、デコマスや買えないフィギュアの出来のチェック、ランチ巡りなどをしております。
 

【2019年秋 宮沢模型展示会】『Re:ゼロから始める異世界生活』レムりんのフィギュアが登場!【リゼロフィギュア】

 

 

【2019年秋 宮沢模型展示会】『Re:ゼロから始める異世界生活』レムりんのフィギュアが登場!

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121164302j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121164321j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121164328j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121164330j:plain

あみあみ様から画像を拝借させて頂きました。

「ワンフェス2019年夏」でも展示されていたフィギュアでもありますが、あれから時間も経ったということでアップします。

 

ちなみにこちらのイベントは関係者以外の参加はできないので引用させて頂きました。

 

 

こちらのレムりんのフィギュアですが、「TOYSEIIKI(トイセイイキ)」というメーカーの物で、例えば、
 

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121165134j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121165138j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121165143j:plain

『ペルソナ5』奥村春です。

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121165146j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121165149j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121165510j:plain

『sin 七つの大罪』のサタンです。

両者の造形は決して悪くはないかとは思いますが、人を選らぶな、という印象はあります。

 

というのも、よく見て頂きたいのですが、一部布を使用しており、それがダボダボに見えなくはないので見栄えにおいて人によっては「うーん・・・」となってしまうかもしれません。

 

例えば、『ドラゴンボール』でいうと「DOD」シリーズなんかもそうでしたね。

あちらは人気が出なかったせいか割とすぐに追加で作られることが無くなりましたが(笑)

そのドラゴンボールのシリーズのような「布の感じ、質感」が無理と言う方はスルーした方がいいかもです。

 

 

今回例のフィギュアも含め3体とも説明欄に「シームレスフィギュア」と書いてありますが、シームレスというのは、

「間接部分がない」

という意味で遠くから見ても目立ってしまう可動部分が見えないのはいいですね~

あれが目立つということもあり、私は可動式フィギュアはあまり集めないんですよね(笑)

 

次に価格ですが、レムの方はまだ発表されていないのであれですが、このようになっております。

www.amiami.jp

税込みで2万円を切る価格なので大体一般的なスケールフィギュアとそこまでの大差はありませんね~

レムりんは一体いくらになるのか・・・期待です(笑)

 

 

【リゼロ】おすすめレムりんのフィギュア

 

①KDcolle Re:ゼロから始める異世界生活 レム 浴衣Ver. リペイント(カドカワ)

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121183804j:plain

こちらにレビューした記事がありますが、顔はそっくりそのままレムです。

本当にレムです。

 

以前発売されたフィギュアは今や2万円クラスまで高騰してしまっているため、このリペイントver.も高くなる可能性があります。

今ならまだ予約できますしおすすめなのでぜひ!

www.dagashiya-kei-chan-z.com

www.amiami.jp

 

 

② レム お茶会Ver. (カドカワ)

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121184215j:plain

発売前ということもあり、実際に見てみないとわからない部分はありますが、メイド姿のレムのフィギュアの中では相当似ていると思います。

 

下記にグッドスマイルカンパニーのレムのフィギュアもあり、私も持ってますが、こちらの方が顔の再現とが高いのでは?と感じます。

www.amiami.jp

③レム(グッドスマイルカンパニー)

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121184537j:plain

こちらのレムりんは「鬼化」の表情もできる数少ないフィギュアです。

「通常姿はもちろんたまには鬼化の状態で飾りたい」という方にはおすすめです。

 

ただしこちらもかなり高騰しております。

 

④レム -白無垢-
⑤レム -鬼嫁‐(フリュー)

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121185044j:plain

基本的な造形は一緒なので並べました。

このフィギュアはフリューという会社から発売されたフィギュアですが、とんでもない出来で、この2つのフィギュアを並べて飾ると・・・1時間は見て入れますね~

特に鬼嫁レムりんがとんでもないです。

 

実は通常ver.の方は予約をするか迷い最終的には予約をせず後悔していたら、あるお店で未開封中古品が定価の+500円ぐらいで販売されておりすぐ買いました(笑)

 

レビュー記事は下記にあります。

www.dagashiya-kei-chan-z.com

www.dagashiya-kei-chan-z.com

 

⑥ レム -花魁道中-(フリュー)

f:id:dagashiya-kei-chan:20191121190155j:plain

こちらのフィギュアはすでに受注予約が終了しているため買うためには中古ショップで買うしかないです。

 

デコマスでもかなりのクオリティーで特に髪の装飾はまさに「花魁」で、「こんなフィギュアは見たことないし欲しい!」となり即私は予約してしまいました(笑)

 

かなりクオリティーが高いということでしたら、買っても良いかもしれません。

このような造形のレムりんは今後出ないと思うので。

 

 

終わりに

今回は「TOYSEIIKI(トイセイイキ)」のレムりんと、私がおすすめするレムりんのフィギュアをご紹介しました。

今現在確実に買える(予約できる)フィギュアで特におすすめなのは、①のレムりんです。

「フィギュアは高騰する前に買う!」が鉄則なので売り切れる前にぜひ~

 

p.s.

「フィギュアは高騰する前に買う!」と言いましたが、つい最近チェックしていたフィギュアがほぼ同じ価格で2つあったので「まぁ今買わなくてもいいかー」と思ってたら2つともたった数日で売り切れてました・・・。    以上。

 

 

www.dagashiya-kei-chan-z.com

www.dagashiya-kei-chan-z.com

www.dagashiya-kei-chan-z.com

 

Twitter→駄菓子屋KEIちゃん(@KEI_DBG

Instagram↓ 

www.instagram.com