駄菓子屋KEIちゃんの実質3畳のフィギュア部屋【フィギュアレビュー、秋葉原観光、秋葉原ランチetc.】

フィギュアの写真や10年以上通ってる秋葉原での様々な情報お伝えする、オタクでございます。I tell figure review and AKIHABARA information on my blog. Sorry. I hardly speak English.


スポンサードリンク

【ワンフェス2020 winter】クオリティーが心配!?このすば、リゼロ、グリッドマンより最新フィギュアが登場!!【フォトスジャパン】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

【ワンフェス2020 winter】クオリティーが心配!?このすば、リゼロ、グリッドマンより最新フィギュアが登場!!【フォトスジャパン】

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202657j:plain

 

「フォトスジャパン」は過度な期待はしない方が吉?

フォトスジャパンといえば、デコマス画像、デコマスフィギュアと販売されるフィギュアとのクオリティーの差が激しいという印象が強いので、個人的にはあまり買うことはしませんが、私でも知っている作品があったので撮ってきました。

 

 

このすば

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202728j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202736j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202745j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202754j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202805j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202815j:plain

まもなく発売予定のめぐみんの水着ver.のフィギュアですが、デコマスから見てもアニメでも原作とは似てはいない印象はありますね。

 

個人的に顔があまり・・・という感じでこれを買うなら他社のを・・・おすすめします(笑)

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202831j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202840j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202849j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202857j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202907j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202918j:plain
f:id:dagashiya-kei-chan:20200209202929j:plain

こちらも間もなく発売され且つめぐみんと並べる感じのアクアの水着ver.のフィギュアです。

こちらもめぐみん同様、このアクアのフィギュアを買うなら・・・ね、察してください(笑)

 

 

リゼロ

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203012j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203020j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203030j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203042j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203049j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203100j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203108j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203118j:plain

以前、このレムりんのフィギュアについての記事を書きましたが、実際に見ても中々良い出来だな~と思いました。

 

www.dagashiya-kei-chan-z.com

 

また、価格も比較的安く初めてフィギュアを買う方でも手を出しやすいフィギュアかなと思います。

 

 

先ほど「出来が良い」と言いましたが、この時はまだ「あの」フィギュアを見ていない時だったので買おうかと思いましたが、「あの」フィギュアを見た後、こちらはスルーでいいかなーとなりました(笑)

 

グリッドマン

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203204j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203214j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203223j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203234j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203245j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203303j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203314j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203327j:plain

宝多六花のウエディングドレスver.のフィギュアです。

六花のフィギュアも各社から登場しておりますが、現段階(フォトスジャパンを見た現在)で一番総合的に良いのはグッドスマイルカンパニーのフィギュアかな?と思いますね。

 

ですが、そちらも何か足らないんですよね汗

 

他社の話をしてしまいましたが、こちらの六花のフィギュアは17cmぐらいということで少し小さいのも残念だなーと思いましたね。

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203336j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203345j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203356j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203405j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203416j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203426j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203434j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203446j:plain

こちらは同じシリーズである、新条アカネのウエディングドレスver.のフィギュアです。

こちらは顔のクオリティーが悪い意味で顕著に表れているなという感じで六花以上に前年ですね・・・。

ファンからすれば「出来れば並べたい」と考えている方もいらっしゃるかと思いますが、このクオリティーですと映えないので買わない方が私はいいかなと思います。

 

 

グリッドマンのフィギュアは実はまだありまして・・・・

 

それは・・・・・

 

 

 

これだ!!

 

 

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203740j:plain

等身大フィギュアです!

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203752j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203804j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203814j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203825j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203834j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203848j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203858j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203910j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203918j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203929j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203939j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203948j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209203959j:plain

f:id:dagashiya-kei-chan:20200209204011j:plain

新条アカネと宝多六花のフィギュアの等身大フィギュアが発売されるようです!

 

価格は約150万円!(笑)

 

ですが・・・

 

 

この写真何も編集してませんが、フィギュア全体的に肌が白すぎて違和感がすごく感じるクオリティーでこれで150万はさすがに・・・と思っちゃいますね。

特に六花は露出面積も多いことからそれが目立ち、なんだかなーと悪い意味で思いました。

 

 

ということで、「フォトスジャパン」のレポートはこのあたりで終わりたいと思います!!

 

今度も「ワンフェス2020winter」の記事をどんどん書いていきますので、よろしくお願いします!!

 

 

フォトスジャパンさんには申し訳ないですが、やはりあまり買うのはおすすめしませんね><

 

 

www.dagashiya-kei-chan-z.com