駄菓子屋KEIちゃんの実質3畳のフィギュア部屋

あの「駄菓子屋KEIちゃんの龍拳爆発!!」がリニューアルしてここに登場!!


スポンサードリンク

【秋葉原】恋人とも行ける秋葉ランチ!!濃厚スープのラーメン「わいず」に行ってきた!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 いらっしゃい!

駄菓子屋KEIちゃん(@KEI_DBG)です。

 

今回も秋葉原でランチしてきました!!

今回の内容に行く前に出来れば見る前に前回の記事も見て頂ければ幸いです!

 

www.dagashiya-kei-chan-z.com

 

www.dagashiya-kei-chan-z.com

 

今回も「恋人と行ける」という点を考えながらお店探しをしてきました(笑)

 

 

濃厚スープが特徴的!秋葉原ラーメン「わいず」に行ってきた!!

 

テレビでも紹介された確かな実力があるラーメン屋さん

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20190715213617j:plain

外見

つけ麺を前面に押している感じではありますが、ラーメンも力を入れておりますので、つけ麺があまり好きではない、つけ麺の気分ではないという方でも大丈夫かと思います。

 

 

実はこのお店・・・

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20190715214226j:plain

どこかで見覚えないでしょうか?(笑)

 

そうです。

この間行きましたお店の隣なんですよ(笑)

 

www.dagashiya-kei-chan-z.com

 この記事にあります(笑)

 

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20190715213640j:plain

食券を買うパターンです。

メニューは他のラーメン屋よりは少ないです。

基本的にはラーメンorつけ麺のどっちかです。

 

 

f:id:dagashiya-kei-chan:20190715214220j:plain

 で、私はラーメンを頼みました。

ラーメンにしては多少高めな990円でした。

 

まずこの溢れるばかりのスープの量!

・・・実際手元に持っていく際にこぼしました(笑)

なので食べる際は気を付けてください。

 

 

肝心の味ですが、スープの濃さを普通で頼んだのですが、それでもだいぶ濃く、割とすぐに水が欲するほどの濃さとなっております。

またスープだけではなく卵もトロトロな半熟になっており、スープの濃いと卵の濃いのがダブルパンチで攻めせきます。

 

なので濃い味が好みではないという方には向かないかもしれませんね。

 

麺に関してはつけ麺並みと言ってはオーバーではありますが、ラーメンにしてはだいぶ太い面を使用してあり、非常に食べ応えがありました。

ラーメンでは有料ですが、つけ麺では大盛り無料となっておりますのでお腹が空いている方は大盛りでもいいかもしれません。

 

 

~評価~

味:★★★★☆
値段:★★☆☆☆
ボリューム:★★★★☆
お店の見つけやすさ:★★★★☆

女性ウケ:★★★☆☆
総合(味+見た目+値段+アクセスの良さなど全般的な評価):★★★★☆

 

このような評価にしました。

味はテレビでも紹介されているからと言って大したことはないのでは?と思いましたが、想像以上においしかったです。

 

ボリュームに関してですが、こちらは男性女性でバラバラかと思うので一概には言えませんが、私的には十分な量でむしろ味が濃い分これ以上食べないほうが良いのではととも感じたこともあり、通常サイズにさせていただきました。

 

 

肝心の女性ウケの良さですが、席はカウンターしかなく祝日にはお店の外にも並ぶような状況なので「ゆっくり食事」はまずできませんね。まぁラーメン屋という性質上もともとゆっくりは無理に近いですが・・・

ゆっくり軽く話しながらお互いに食べたいと思うので、そういう意味でしたらこちらはあまりお勧めしません。

 

パッと食べてすぐ秋葉原から出るとかならいいかもしれませんが(笑)

 

もし比較的ゆっくり目に食べたいということでしたらこのラーメン屋の横にある、前回も行きました、牛すじ屋「ブラウニー」さんですかね~

 

 前回の隣ということで、再度アップするのアレかと思ったのですが念のためアクセスの方をアップします。

 

 

 

 

ということで、今回は秋葉原ラーメン屋「わいず」さんにお邪魔させて頂きました!

ごちそうさまでした!!!